LIFULLソーシャルファンディング寄付(LSF寄付)が選ばれる理由

LSF寄付は国内最大のファンドレイジングサイトです。
現在までに13,500件のプロジェクトを掲載し、累計約20億円の支援を集めております。
国内唯一のファンドレイジング機能
一般的なクラウドファンディング機能だけでなく、オーナーのために支援を呼びかけるファンドレイジング機能を搭載しております。例えば、マラソンで誰かのために支援を募ることができます。
大学や自治体にも多数の実績
全国の大学や、自治体の支援集めの実績が多数あります。また、災害発生時に緊急支援を行うオーナーと緊密に連携したプロジェクト公開も行っております。
国内最大級のオーナー登録数の強み
登録数約3,000オーナーを誇るLSF寄付だからこその強力なネットワークとノウハウで、サポートさせていただいております。

ご利用の流れ

STEP1
オーナー登録 
 
オーナー登録を申請してください。申請が承認されると、オーナーページが作成されます。オーナーページよりクラウドファンディングのためのページ(プロジェクト)を作成できるようになります。
STEP2
  オーナー支援プロジェクト
の自動公開
オーナー登録承認と同時に、期限なく支援を募集する「オーナー支援プロジェクト」が自動で公開します。オーナーの活動全般に対する支援を受け付けるページになります。
STEP3
キャンペーンプロジェクトの準備
 
「オーナー支援プロジェクト」とは別に、期間や目標金額を設定するプロジェクト「キャンペーンプロジェクト」も作成できます。目的に合わせてプロジェクトを使い分けましょう。
STEP4 
キャンペーンプロジェクト公開
 
まずはご家族、ご友人、同僚など、身近な協力者に伝えるところから始めましょう。また、SNSで支援を広く呼びかけましょう。
STEP5
  活動報告
 
プロジェクトの途中経過を、随時、支援者に報告しましょう。
STEP6
目標達成
(キャンペーンプロジェクト)
おめでとうございます。支援者に感謝の気持ちを伝えるとともに、支援者に約束した内容の実行(ギフトの発送やイベントの実施等)を忘れずに行いましょう。

支援金の流れ

・オーナーに対して、システム利用料(支援金額の15%、決済手数料含む)をご請求します。(支援者からは費用をいただきません)
・支援金の引渡の際、支援金額からシステム利用料を差し引いた金額を、引渡させていただきます。
・支援の決済日の翌々月末に、支援金を引き渡します。
・支援者には、支援金額の領収書を、オーナーから発行していただきます。



  • 株式会社 LIFULL Social Funding は 株式会社LIFULL(東証一部2120)のグループ会社です。