2019年4月1日

LIFULL Social Fundingと霞ヶ関キャピタル、
地域創生事業で業務提携


株式会社LIFULL(東証一部上場、証券コード2120、以下「LIFULL」)の子会社である株式会社LIFULL Social Funding(本社:東京都千代田区、代表取締役:佐藤大吾、以下「LSF」)と、霞ヶ関キャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:河本幸士郎、以下「霞ヶ関キャピタル」)は本日、LSFが促進する地域創生事業等に関して、業務提携に合意しました。
本提携は、自然エネルギー事業、不動産コンサルティング・開発事業、ショッピングセンター事業等、幅広い知見とノウハウを有する霞ヶ関キャピタルが、地域創生に資する投資機会の提供や企画立案を行うことにより、LSF及び「LIFULL地域創生1号投資事業有限責任組合(以下「LIFULL地域創生ファンド」)(注1)」による地域創生事業への投資を支援するものです。
「LIFULL地域創生ファンド」とは、LSFを無限責任組合員、LIFULLを出資者(有限責任組合員)として昨年11月に設立されており、日本国内で活用されていない不動産を宿泊、観光、飲食、営農施設などに利活用する地域創生に資する事業に投資することにより、地域を活性化することを目指しています。本ファンドのビジョンにご賛同いただける投資家の皆様は、「LIFULL地域創生ファンド」に有限責任組合員として出資されることにより地域創生を支援することが可能です。
LSFと霞ヶ関キャピタルは、本提携を通じて、地域創生に貢献してまいります。
(注1) https://lifull-socialfunding.co.jp/news/004

■ 霞ヶ関キャピタル株式会社
自然エネルギー事業、不動産コンサルティング・開発事業、ショッピングセンター事業等、幅広い知見とノウハウを有しており、不動産コンサルティング事業においては、未利用や老朽化により有効活用されていない土地や建物を取得し、その不動産の持つ本来の価値を最大化させるためのプロデュースを行っております。
所在地: 東京都千代田区霞が関三丁目2番1号
霞が関コモンゲート 西館20階
代表者: 代表取締役 河本 幸士郎
事業内容: 自然エネルギー事業、不動産コンサルティング・開発事業、ショッピングセンター事業など
設立年月: 2011年9月
上場: 東証マザーズ(コード番号3498)
ウェブサイト: https://kasumigaseki.co.jp/

■ 株式会社LIFULL Social Funding
株式会社 LIFULL Social Fundingは、「LIFULL地域創生ファンド」の運営に加えて、国内最大級の寄付型クラウドファンディングサイトである「LIFULLソーシャルファンディング(旧ジャパンギビング)」の運営、ファンドレイジングコンサルティング事業およびLIFULL HOME’S会員向けの融資サービス事業を行っています。また、株式会社LIFULLへのグループ参入以降、不動産事業者向けの貸付型クラウドファンディング事業の開始準備をしています。幅広い投資家層のニーズに応えるため、寄付から投資までワンストップのプラットフォームを提供していきます。
所在地: 東京都千代田区麹町一丁目6番地2 
アーバンネット麹町ビル7F
代表者: 代表取締役 佐藤 大吾
事業内容: 寄付型クラウドファンディングサイト「LIFULLソーシャルファンディング」運営事業
ファンドレイジングコンサルティング事業
金融事業
設立年月: 2012年10月
ウェブサイト: https://lifull-socialfunding.co.jp/


  • 株式会社 LIFULL Social Funding は 株式会社LIFULL(東証一部2120)のグループ会社です。