2020年1月31日 プレスリリース

LIFULL Social Funding、デベロップが開発した
コンテナホテル「HOTEL R9 The Yard矢板」を取得


株式会社LIFULL(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井上高志、東証第一部:2120、以下「LIFULL」)の子会社である株式会社LIFULL Social Funding(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙山祐介、以下「LSF」)は、株式会社デベロップ(本社:千葉県市川市、代表取締役:岡村健史、以下「デベロップ」)が栃木県矢板市に開発したコンテナホテル「HOTEL R9 The Yard矢板」を取得しましたのでお知らせいたします。

■事業概要
本事業は、デベロップが企画・立案・開発を行い、LSFが地域創生に資する投資機会として、デベロップよりコンテナホテルを竣工時に購入し、デベロップに対してサブリースし、ホテルの運営はデベロップが行います。

■HOTEL R9 The Yard矢板とは
栃木県北部に位置する矢板市において、東北自動車道 矢板ICから車で9分の好立地に開発されたホテルです。付近には観光地だけでなく、多数の産業団地があり、安定した観光やビジネスでの利用が見込まれ、HOTEL R9 The Yardシリーズ最大規模、49部屋の客室を備えたホテルです。
デベロップのコンテナ建築及びホテル開発ノウハウを結集したスタイリッシュな外観且つリーズナブルな価格のロードサイドホテルとして注目されています。一つのコンテナモジュールが独立した一客室を構成するユニークなコンセプトのホテルで、隣の音が響かない静粛性、充実した客室設備などが特徴です。

■施設概要

施設名

HOTEL R9 The Yard 矢板
(ホテルアールナイン ザ・ヤード ヤイタ)

施設場所

栃木県矢板市東町380-172

敷地 / 延べ面積

3,130㎡(約946坪)/ 787.57㎡(約238坪)

客室数

49室

運営開始

2020年1月18日

宿泊業運営会社

株式会社デベロップ

ウェブサイト

https://hotel-theyard.jp/yaita/

■株式会社デベロップ
コンテナ型モジュールの製造販売を一貫して手掛けているセルフストレージ業界屈指の企業であり、不動産建築・管理、エネルギー、ホテル、保育等の幅広い事業を展開しています。

所在地 :千葉県市川市市川1-4-10 市川ビル8F
代表者 :代表取締役 岡村健史
事業内容:建築・不動産事業、エネルギー事業、ホテル事業、施設管理事業、資産運用代行事業
設立年月:2007年2月
ウェブサイト:https://develop-group.jp/

■株式会社LIFULL Social Funding
LIFULLグループ唯一の金融事業会社として、LIFULL HOME’S会員向けの不動産事業ローン、LIFULL地域創生1号投資事業有限責任組合のファンド運営、そして地域創生に寄与する物件への投資等を行っています。

所在地 :東京都千代田区麹町一丁目6番地2
     アーバンネット麹町ビル7F
代表者 :代表取締役社長 髙山祐介
事業内容:金融事業
設立年月:2012年10月
ウェブサイト:https://lifull-socialfunding.co.jp/

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
株式会社LIFULL Social Funding
TEL :03‐3237‐3344
e-mail:fund@lifull-socialfunding.co.jp


  • 株式会社 LIFULL Social Funding は 株式会社LIFULL(東証一部2120)のグループ会社です。